MENU

薔薇の滴のカプセルの大きさは適切?

 

サプリメントは継続してこそのものだと思いますが、
その上で1つ大事なのが飲みやすさという点です。

 

ここでは薔薇の滴がサプリメントとして飲みやすい工夫がされているのかどうか?!
検証してみました(^^)

 

 

まず、飲みやすさの要因の一つとして考えられるのが
サプリメントの形状(主に大きさ)!
まずはサプリの大きさが適切なものなのかどうか考察してみました!

 

下記が薔薇の滴のカプセル径です。

測定方法
・測定には定規を使用する
・楕円状の最長部と最短部の2か所をN=10で測定する。

 

 

 

薔薇の滴の平均の大きさは最短で約7o、最長で約10oです。

 

形状や個人差もありますが、
一般的な飲みやすい錠剤の大きさは7〜8oと言われているようなので
決して飲みにくいサイズではないと思われます。

 

薔薇の滴の飲みやすさをモニター

 

薔薇の滴の飲みやすさを確認するには、
やはり実際に色んな人に飲んでもらうのが一番だと考えました。

 

そこで、私自身にくわえて、知人9名の計10名に
薔薇の滴を一粒ずつ飲んでもらい、
その際に粒の飲みやすさ(形状や大きさ、ニオイ)について正直に判定してもらいました。

 

 

何人かは少し飲みにくいということも言っていましたが、
ほとんどの人は違和感なく飲めていたようでした。

 

少なくとも飲みにくい部類のサプリではないと思われます(#^^#)

 

 

⇒薔薇の滴 口臭への効果検証レポートはコチラ

薔薇の滴の効果に関して

薔薇の滴のその他情報

知っておきたい薔薇の滴のお得情報

薔薇の滴と他バラサプリ比べてみた

薔薇のもつはたらきについて

このページの先頭へ
株とは?