MENU

薔薇の滴の口臭への効果をタニタブレスチェッカーで検証

 

口臭対策用のサプリメント「薔薇の滴」の口臭への効果
ここでは測定機器を用いて数値化し、より客観的な方法で検証しました。

 

そこで、私自身が被験者となり、
実際に薔薇の滴を毎日飲み続ける中で検証を行っていきました。

 

ただ、普段通りに過ごしながらサプリを摂っていては、
検証結果が大きく影響がばらつき、あまり参考にならないデータになってしまいます。
(例えば普段から臭うものばかり食べている人だと結果がすごく悪くなる可能性も。。。)

 

検証中の食生活やサプリの飲み方といった結果に影響が出そうな点には
配慮した上で検証をしていこうと思います。

 

下記がその注意事項です!

 

検証条件

 

◎検証期間10日間
◎サプリの摂取量1日2粒(朝と就寝前の2回に分けて)
◎検証期間中の飲酒や臭うもの(キムチや納豆など)の摂取は控える。
◎余計な因子を少なくするため検証期間中の歯磨きは念入りに行う。

 

検証方法

 

 

◎測定を行うタイミングは起床直後としました。

起床時は口内の唾液の分泌が少なく、必然的に口臭が強くなるため、
結果に有意差がでやすいと判断しました。

◎測定はタニタブレスチェッカー(HC-212S)を用いて行う。

 

0〜5の6段階で口臭の強さを判定
0:口臭なし 1:弱い口臭 2:口臭あり 3:強い口臭が稀にある 4:強い口臭 5:非常い強い口臭

 

以上のような条件と方法に従い検証を行った結果を下記に示します。

 

検証結果

 

 


※0:口臭なし 1:弱い口臭 2:口臭あり 3:強い口臭が稀にある 4:強い口臭 5:非常い強い口臭

 

結果としては口臭の改善はほぼ見られませんでした。

 

ただ!!

 

ブレスチェッカーを用いた測定以外にも今回は、
人の鼻を用いた官能評価による薔薇の滴の効果検証も行っていました!

 

そちらの結果も併せて見てみるとおもしろい結果が見られたんです!!

 

⇒薔薇の滴 官能評価による効果検証はコチラ

 

 

薔薇の滴の効果に関して

薔薇の滴のその他情報

知っておきたい薔薇の滴のお得情報

薔薇の滴と他バラサプリ比べてみた

薔薇のもつはたらきについて

このページの先頭へ
株とは?